★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ロッシ「今日は難しい1日だった」

モビスターヤマハの2人はセパンテスト最終日に苦戦をした印象がありました。ロッシ選手もグリップの不足に苦しんだと語り、タイム、順位ともにレプソルホンダ、Ducatiファクトリーと比較するとぱっとしない形となりました。

Sponsored Link

セパンテスト3日目8位タイム バレンティーノ・ロッシ

「今日はハードに仕事をしました。色々な内容を試して明確なアイディアを持つことが出来ました。ただ、今日は難しい1日でしたね。グリップの不足に苦しみましたし、このせいで順位も良くなかったですね。しかし昨年と比較するとペースは良くなっていますし、ユーズドタイヤでも良い形で走行出来ています。ハードワークだというのはわかっていますが、最終的にはポジティブだったと思います。」

<モビスターヤマハ>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link