★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」

カタールは得意ではないと語るマルケス選手。しかし昨年の同時期よりはマシンは良い感触のため、表彰台争いは可能だとしています。なお、昨日から行っているアンケートでは、2017年のMotoGPでチャンピオンシップをするのはマルケス選手という回答が最も多くなっています。(※845票のうち291票)

(Photo courtesy of michelin)

マルク・マルケスはカタールから6度目のタイトル獲得を目指す事になる。マルケスは当然ながらシーズン開幕について興奮しているが、同時に次のように語る。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「開幕戦はいつでも特別なものですね。そして通常のラウンドよりも緊張するものです。カレンダーの中でも最も特別なトラックの1つですから気をつけないといけませんね。砂によって路面が非常に滑りやすく、ハードブレーキングが必要なポイントもありますので、そこでは優れた安定性が必要になります。」

マルケスはMotoGPクラスでは2014年にロッシとスリリングなバトルを展開した時の1度しか優勝していない。マルケスにとってお気に入りのトラックの1つではないのは明らかだろう。

「多分このトラックは自分のスタイルに合っていないんですよね。冬の間はかなりハードに働きました。2016年に比べてバイクの戦闘力も高いですし、表彰台争いは出来ると思います。木曜から全力で行きます。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link