★トライ!!タミヤRCスクール in Hondaウエルカムプラザ青山

2018年3月3日(土)・4日(日) 各日 10:30~17:30

Hondaウエルカムプラザ青山では、3月3日(土)と4日(日)の2日間、RCカーの製作体験「トライ!!タミヤRCスクール」を開催します。

製作指導をしていただくのは、タミヤ電動RCカーの生みの親「滝博士」。またその他にも専任のアドバイザーがRCの製作をサポートします。男の子はもちろん、女の子も大歓迎。また保護者の方が女性だけでもご安心ください。

専用Webサイトでの事前申込みとなっておりますので、ぜひ、ご応募ください。皆さまのご参加をお待ちしています。

Sponsored Link

★ポイント【1】 タミヤ新型RCカー 1/10電動RC NSX の組み立てにトライ!!
タミヤのRCオンロードマシン「1/10RC NSX( ファーストトライ RCキット/オンロードカータイプTT-02シャーシ )」をスタッフと一緒に組み立てます。ポイントとなる部分を組み立てていただけるよう、あらかじめ準備がされています。1/10電動RC NSXに加えて「ファインスペック2.4Gプロポ」をご用意しています。
※ボディーはお申込み時にご希望されたカラーによる塗装済みボディーです。
※室内での開催のため、雨天でも実施します。
※シャシーには「ファーストトライRCキット」を使用します。

★ポイント【2】 タミヤ電動RCカーの生みの親「滝博士」が講師を担当!!
難しいところや、分からないところはどんどん質問してください。数々の名車を作ってきた「滝博士」がマシン製作の講師を担当します。秘密のハナシやマシン製作のノウハウ、さらにRCハイテクニックなども披露してくれるかも。お楽しみに。

★ポイント【3】 RCボディー塗装用のマスキングテープをプレゼント!!
マスキングテープの専門メーカー、株式会社 春日商会にご協賛いただき、参加選手全員にマスキングテープをプレゼント! 自宅でのボディー塗装にご利用ください。

 

■開催概要

○開催日時 2018年3月3日(土)、4日(日) 各日 10:30~17:30
○会場 Hondaウエルカムプラザ青山
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1Honda青山ビル1階
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用いただくか、近郊の有料駐車場をご利用ください。
TEL:03-3423-4118(代表) 開館時間:10:00~18:00
○参加人数 各日 8名
○参加費用 16,200円(税込)

アクセスはこちらから

 

■応募要項

○締切 2018年2月19日(月)まで
○定員 各日 合計8組限定
※参加希望者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
※参加の可否は、2月21日(水)までにメールでご連絡します。
※準備の都合上、2月26日(月)以降キャンセルはお受けできません。
○対象 小学3年生以上・中学生までのお子さま
※保護者同伴でのご参加をお願いします。また女性保護者も大歓迎です。
※RC未経験者・初心者を対象としております。
○参加費用 16,200円(税込)
※参加費用は、当日会場にて頂戴いたします。
※クレジットカードはご使用いただけませんので、現金のご用意をお願いします。
○お申込み 本イベントに参加するには事前お申込みが必要です。

参加希望の方は、以下のボタンからエントリーフォームへアクセスし、
必要事項をご記入の上、お申込みください<申込み締切:2月19日(月)>

■お問い合わせ
タミヤグランプリ係 054-283-0002(8時~12時/13時~17時:土日祝日を除く)

  • ■ご来場にあたっての注意事項
  • ※参加料金にはRCキット1台、RCプロポ(走行用バッテリー、充電器付、1台分)、プロポ用アルカリ電池4本が含まれます。
  • ※組立工具などの用意はございますが、ご愛用の工具がございましたらご持参ください。
  • ※参加者は自己の責任において健康に十分気をつけてください。特にイベント当日、体の不調を感じたら参加を取りやめてください。また、参加中に異常を感じた場合は絶対に無理せず、すみやかに参加を中止してください。
  • ※イベントの模様は静止画、動画などで撮影され、印刷物やホームページなど、本田技研工業やタミヤが関係するメディアで公開されることがございます。あらかじめご了承の上、ご参加ください。
  • ※盗難防止のため、必ず貴重品は身につけてください。また、席を離れる場合は近くのスタッフに声をかけるなど、マシンやプロポの管理にもご注意ください。
  • ※主催者は事故防止に最善の注意を払いますが、事故・盗難・怪我などの損害が生じた場合の責任は負いかねます。
  • ※スタッフの指示に従っていただけない場合、退場していただくこともございます。あらかじめご了承ください。
  • ※イベント中の安全管理には十分注意いたしますが、もしもの事態のため、保険証のコピーは必ずご持参ください(イベント中はご自身でお持ちください)。
  • ※四輪車、二輪車などの展示車両も少なくなる予定です。展示車に関する詳細なお問い合わせは、ご面倒ですが03-3423-4118までご確認ください。
  • ※イベント内容は、予告なく変更する場合がございます。

<Hondaウエルカムプラザ青山 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 クラッチロー「フロントエンドに問題あり」
★コリン・ファーズ 世界最速100馬力のダージャム(バンパーカー)
★「XSR900」が世界的権威のデザイン賞で最高賞に選定
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「オースティンからの流れを引き継ぎたい」
★スーパーバイク世界選手権2017 ドニントンパーク戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」
★ブレーキディスクの温度が1,000度以上に達するF1、ブレーキの動作回数が4,000回を超えるル・マン
★MotoGP2017オランダGP予選2位 マルケス「ビニャーレスは優勝候補の1人」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「事前テストでは良いベースセットアップが出来た」
★MotoGP2017イギリスGP 予選3位クラッチロー「ターン13でミスをした」
★ホンダ 「Honda Racing THANKS DAY 2017」開催概要について
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 『第21回 カフェカブミーティング in 青山』
★MotoGP2017日本GP マルケス「もてぎは過去苦戦していたサーキット」
★ホンダ ペルーの二輪車工場で生産開始10周年記念式典を開催
★Superprestigio2017 優勝は初出場のアメリカ人ライダーのJD・ビーチ
★ホンダ 大型ロードスポーツモデル「CB1100 RS」により重厚感を高めたモノトーン調のカラーリングを新たに追加し発売
★MotoGP2018 HRC 2人の日本人ライダーがヘレスで精力的にテストを実施
★MSD企業投資との業務資本提携について
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ペドロサ「新型エンジン、フェアリングなど色々なテストが出来た」