★MotoGP2018 ビニャーレス「M1を新しいサーキットで乗りたくてウズウズしている。」

全てのMotoGPクラスの選手にとって新しいサーキットとなるタイのチャーン・インターナショナル・サーキットでのテストがいよいよ明日から開始となります。セパンテストの結果が芳しくなかったヤマハにとっては、どこまでホンダ、Ducatiに接近出来るかというところでしょうか。なお、本日日本時間19時より、YAMAHA MOTORSPORTS MEDIA CONFERENCEがヤマハレースサイトで公開されます。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「昨日のフィリピンでのイベントは本当に楽しみました。このマニラのイベントにこれだけ多くの人々が参加してくれたというのは本当に素晴らしいことです。いつも言っていますが、こんなに暖かい歓迎を受けるとは思っていませんでした。会場も素晴らしくて、フィリピンのファンはいつもフレンドリーでMotoGPに情熱を持っているんですよ。これは自分にとってさらなるモチベーションになります。ヤマハ発動機フィリピンにこのイベントを主催してくれたことを感謝したいと思いますし、暖かい歓迎をしてくれたことに感謝を述べたいと思います。これからはブリーラムのテストに集中していきます。M1を新しいサーキットで乗りたくてウズウズしています。」

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ヤマハ マッシモ・メレガリ インタビュー
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★MotoGP2017カタルーニャGP 8位ロッシ「10周でスローダウンせざるを得なかった」
★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催
★MotoGP2017ビニャーレス「電子制御のセットアップに関して混乱がある」
★MotoGP2017日本GP ザルコ「日本GPは良いベースでスタート出来るだろう」
★MotoGP2017マレーシアGP ロッシ「父よりも母のほうがセッティングなどのアドバイスをくれる」
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 クラッチロー「非常に重要なテストでペースにも満足」
★ヤマハ発動機ペーパークラフト、20周年を記念した新作を無料公開!! 1955年に発売された第一号機のYA-1を、超精密シリーズでリリース。
★MotoGP2018 パオロ・チャバッティ「ドヴィツィオーゾはトップ待遇を期待しているが、予算は無限ではない」
★MotoGP2018 セパンテスト初日結果 トップはダニ・ペドロサ
★MotoGP2018 リンス、イアンノーネ インドネシアでのイベントに参加
★MotoEワールドカップ ローマでローンチイベントが開催
★MotoGP2018 トーマス・ルティ「バイクとタイヤに関して理解が進んだ」
★MotoGP2018 ミカ・カリオ「旋回性は向上したが、別の部分で足りない部分がある」
★MotoGP2018 スコット・レディング「トップ6を獲得したい」
★MotoGP2018 タイテスト2日目 9位ドヴィツィオーゾ「新しいフェアリングとフレームをテストした」
★MotoGP2018 RC213V 2018年シーズンのスタジオ写真