★USヨシムラから2017年型CBR1000RR用エキゾーストが登場

ヨシムラからさらに新製品が登場しました。今回は新型CBR1000RR用のスリップオンマフラーと、フェンダーレスキット。いずれもカチッとした作りで良さそうですね。

ヨシムラはさらに新たにアメリカ市場でホンダ2017年型CBR1000RRのフェンダーレスキットと、Alpha Tストリートシリーズ・スリップオンエキゾーストの2つのプロダクトを発表します。

Sponsored Link


Alpha Tストリートシリーズ・スリップオンは軽量で、素晴らしいヨシムラサウンドと共に最高の見た目を提供します。マフラーはステンレスとカーボンファイバー/チタンとカーボンファイバーの組み合わせの2種類から選ぶことが可能で、どちらも同じパフォーマンスを提供します。チタンマフラーに関しては若干ステンレスよりも軽量に仕上がっています。


純正マフラーは3.03kg、チタン製が1.58kg、ステンレス製は1.95kgとなります。新型のAlpha Tストリートシリーズは全米50州の排ガス規制を満たしながら、僅かながら馬力をアップさせます。また、同時にしっかりとフィットするフェンダーレスキットもラインナップしています。



この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 LCRホンダ カタールテストで新カラーリングを披露
★USヨシムラから2017年型GSX-R1000用エキゾーストが登場
★MotoGP2017 ペドロサ「今年はあらゆる面で最高の自分を見つけていきたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★最新デザインの世界戦略フラッグシップストアー、トライアンフ東京が5月1日(月)にオープン!
★ホンダ 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場するNM4のメイキング動画を公開
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★株式会社ナップス「ETCキャンペーン」6月14日スタート
★KODAK PIXPRO 4KVR360
★DAYTONA(デイトナ) NISSINラジアルブレーキマスターシリンダー(縦型φ19)〈スモークタンク〉
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★ハイブリッドバイク glafit®が1億718万円の資金調達に成功
★MotoGP2017サンマリノGP マルケス「転倒で歓声があがるのは理解できない」
★MotoGP2017日本GP マルケス「もてぎは過去苦戦していたサーキット」
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてCROSS CUB 110を出展
★MotoGP2017マレーシアGP クラッチロー「2018年型RC213Vは2017年の改良型だといい」
★MotoGP2017バレンシアGP 3位マルケス「ドヴィの転倒は残念。彼からは多くを学んだ」
★ホンダ 大型ロードスポーツモデル「CB1100 RS」により重厚感を高めたモノトーン調のカラーリングを新たに追加し発売
★世界耐久選手権(EWC) F.C.C. TSRホンダフランス 岡山にてテストを終了
★MotoGP2018 タイテスト2日目 1位マルケス「高速ラップを記録することは難しくはない」