★MotoGP2018 タイテスト2日目 10位ロレンソ「良いフィーリングが無いが、原因がわからない」

2日目は10位となったロレンソ選手。チャーン・インターナショナル・サーキットにおいては苦戦したまま2日目が終わってしまい、今日の3日目も現時点では2日目のタイムに届かず21位タイムとなっており、10月のレースが心配になる内容です。

Sponsored Link

タイテスト2日目10位 ホルへ・ロレンソ

「今日もまたポジティブな1日ではありませんでした。競争力がありませんでした。バイクに良いフィーリングが無く、まだ理由がわかりません。昨日より良い形で乗れている部分もあるんですが、他のライダーのほうが速くラップタイムで負けてしまっています。明日にはまたいくつかアイディアがありますし、問題の解決に役立ってくれると思いますし、ペースの改善にも繋がるものと考えています。」




<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ロレンソとドヴィツィオーゾの長い歴史
★MotoGP2017フランスGP ドヴィツィオーゾ「明日はドライになることを希望」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ロレンソ「旋回性が上がるならスピードを犠牲にしてもいい」
★ミシュランが2019年からのFIM Moto-e世界選手権のタイヤサプライヤーに決定
★MotoGP2017 モビスターヤマハからのグリーティングカード
★MotoGP2018 アレックス・リンス 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018 セパンテスト1日目 ALMA PRAMAC RACINGの2人が4位、5位タイムを記録
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 クラッチロー「マレーシアでこういうタイムが出るのは嬉しい」
★MotoGP2018 ダニロ・ペトルッチ「もう少し体重を落としたい。体重を増やさずにパワーをつける必要あり」
★MotoGP2018 VR46マネージャーAlberto Tebaldi「現時点ではMotoGPクラスにチームを持つ考えはない」
★MotoGP2018 カタールテスト初日トップタイムはビニャーレス
★MotoGP2018カタールGP モルビデッリ「今年の目標はトップルーキになること」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選4位ラバト「本当に素晴らしい仕事が出来た」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選8位ドヴィツィオーゾ「ウェットコンディションに向けては良いセッティングがある」
★MotoGP2018アメリカGP ロッシ「オースティンでは良いレースがしたい」
★MotoGP2018ミシュラン テキサス戦に向け準備完了
★MotoGP2018アメリカGP ロレンソ「レースディレクションはペナルティーを厳罰化すべき」
★MotoGP2018アメリカGP リンス「レースタイヤではさらに良い走行が出来る」
★MotoGP2018アメリカGP Q1結果
★MotoGP2018アメリカGP 5位ドヴィツィオーゾ「素晴らしい結果を持ち帰ることが出来た」