★MotoGP2017カタールGP ロッシ/ロレンソ「カタールGPの日中開催は難しい」

昨日行われたプレスカンファレンスですが、あまりにも内容が長いので、いくつかの話題をピックアップしてご紹介します。今週末は天候があまり良くないことが予想されているんですが、雨天時のレースに関してレースディレクションは、まずはライダーにテストをしてもらい、ライダーがOKと判断した場合にレースを開催するとしています。これについてロッシ選手とロレンソ選手は、当然ドライのほうが良いが、将来的に夜のレースを日中のレースにするというのは、運営側の都合上無理だろうとしています。

Sponsored Link

 

Q

「ヴァレンティーノとホルへに質問です。今週末の天気はあまり良くなさそうですが、ここで雨の中ライディングするというのはどのような感じなんでしょうか?」

ヴァレンティーノ・ロッシ

「自分だけでなく、ほとんどのライダーが良い天候を願っています。というのも、ここで雨が振るというのは普通の状況ではないですからね。この前のMoto2とMoto3のテストでは天候が悪かったですけど、雨が降るとさらに風も強くなりますから。それにトラック上に砂もかなり乗るでしょう。また、雨の中で強力なライトで照らされた路面でレースをするというのがどうなるのか?というのは誰もわかりません。ですから週末は良いコンディションになって欲しいと思いますね。」

ホルへ・ロレンソ

「ヴァレンティーノが話したように、雨の中でというのは試したくないですね。特にこのトラックではね。このトラックで雨の中、どのような視界になるのかというのは経験がないですから。それに砂の事もありますし少し心配になりますね。ですから今回は天気予報が間違っていると良いですね。」

 

Q

「もう一度天候に関してヴァレンティーノとホルヘに質問なんですが、2008年に日中に開催されたレースに参加していますが、夜にレースを開催する代わりに日中に開催するべきだと思いますか?」

ヴァレンティーノ・ロッシ

「雨が降った事を考えてってことかな?うーん、そうは思いません。ここでは運営側が夜にレースをしたいと思っているわけです。ただ雨が降った時の視界がどうなるかについては、試した事がないので誰も知らないというのも事実です。」

ホルへ・ロレンソ

「ヴァレンティーノと同じく雨が降った場合の視界についてはわからないですよね。確かに日中であれば雨が降った場合に良いでしょうけど、運営が夜のレースをしたがっているわけですから実現はしないでしょう。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 クラッチロー「フロントエンドに問題あり」
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★MotoGP2017フランスGP FP3結果
★MotoGP2017フランスGP FP4結果
★MotoGP2017フランスGP 予選13位ペドロサ「1周目はアグレッシブに走る必要がある」
★ヘイデンファミリーからのお願い「偽サイトで偽のニッキーグッズを買わないで」
★MotoGP2017イタリアGP ペトルッチ「ロッシを抜いた時は、誰かに殺されるんじゃないかと思っていた」
★MotoGP2017カタルーニャGP FP1結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選9位ビニャーレス「リアのグリップが感じられない」
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017ドイツGP FP2結果
★MotoGP2017チェコGP FP1結果
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新型カウルはポジティブ80%、ネガティブ20%」
★MotoGP2017チェコGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★MotoGP2017日本GP FP3結果
★MotoGP2017日本GP 6位ロレンソ「ザルコの操縦はまるでゲーム感覚で危険」