★MotoGP2017 クラッチロー「全てのサーキットで速く走る事が出来ると証明出来た。」

昨日行われたプレスカンファレンスから、ライダー達のコメントをピックアップしてご紹介します。クラッチロー選手は全体的には調子はまずまずとのことで、新しいエンジンの方向性についても満足しているとのこと。今年は昨年を上回る数の優勝を重ねる事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「(※プレシーズンでは)良い形でテストが出来たと思います、エンジンの方向性も選択出来ましたし、最初の2つのテストでは旧型エンジンと新しいエンジンを比較するという事をしていました。ホンダが選択した方向性に関しては非常に満足しています。現状は適切なバランスを見つけるのが難しい状況なんですが、全てのサーキットで速く走る事が出来るというのを証明出来ました。これは自分にとってもチームにとっても素晴らしいことでした。今週末を楽しみにしています。」

「でもまた新しい怪我が増えたんです。レーサーが怪我から開放されるってことはないんじゃないかと思いますね。常に100%の体調でいようとするわけですけどね。ただこうして冬休みがあって家で過ごす時間があるのはいいですね。自分達はカリフォルニアに行って、その後マン島に戻ってトレーニングをし、自宅でレースに集中する前に家族で過ごしました。ただ、こうしてまたレースをするというのはフレッシュに感じます。3月はまた頭がレーシングモードに切り替わるという時期だと思えますが、また今シーズンもどんな形になるのか楽しみです。」

「昨年と同様にホンダからは素晴らしいサポートを受けています。ですからこれと言って変化は感じません。その他のサテライトライダーよりもサポートをされているとも思いません。HRCは常にサテライトチームに素晴らしい装備を提供してくれます。ただ結果が良ければホンダにとってもマニュファクチャラーズポイントがあるわけですから、何かしらというのは思います。昨年はある程度そういう結果を出せたと思いますけどね。ただそれが特段個人的に変わるとも思いませんし、今の状況に満足してますよ。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★ホンダNM4 Vultus 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場
★MotoGP2017カタールGP 開幕プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 ミシュランMotoGPタイヤに関する10の事実
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「トップ8獲得が目標」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選8位ロレンソ「イアンノーネに張り付かれるのはもう慣れっこ」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「今はチャンピオンシップ争いは考えていない」
★MotoGP2017 ホンダの希望はクラッチローとミラーとの契約更新
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGP決勝レースリリース
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017オーストリアGP リンス「GSX-RRをオーストリアで試すのが待ち遠しい」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「今回も2018年のプロトタイプシャーシを使用」
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★MotoGP2017マレーシアGP ザルコ「ロッシのほうがマルケスよりも抜きにくい」
★ホンダ 「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズの受注状況について
★ホンダ レジャーモデル「クロスカブ110」をモデルチェンジするとともに、50ccエンジンを搭載した「クロスカブ50」を新たに発売
★Moto3 2018 カタールGP決勝結果
★MotoGP2018アメリカGP クラッチロー「トラックコンディションは最悪」