★MotoGP2018 Reale Avintia Racingマドリッドでチームプレゼンテーションを行う

Reale Avintia Racingはマドリッドでチームプレゼンテーションを行い、MotoGP、Moto3に参戦する各選手達がプレゼンテーションに参加しました。なお、ラバト選手はカタールで3日間行われた最後のプレシーズンテストで、総合19位となっています。2019年にテック3がヤマハを離脱してKTMのサテライトチームとなることから、Reale Avintia Racingがヤマハのサテライトチームになるのではないかという話も出ています。

Sponsored Link

ティト・ラバト

「カタールでは素晴らしいテストが出来ました。特にレースペースが素晴らしかったと思います。ただ、1周のタイムに関してはトップ10に入るためには1/10秒単位で足りない部分があります。あと0.3秒、0.4秒なんですが、レースウィークにさらに作業を進めれば、この差を詰める事が出来るでしょう。テストの内容は悪くないですし、これからはレースに集中していきます。今すぐにでもシーズンをスタートしたいと思います。しばらくレースはしていませんが、すぐにでもシーズンが開幕して良いスタートが出来ることを願っています。」



この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link