★MotoGP2018 ビアッジ「ロッシだって41歳でタイトルを獲得出来る可能性がある」

ロッシ選手の元ライバルの1人ビアッジ選手は、2年間ヤマハとの契約を延長したロッシ選手について、「41歳でもタイトル獲得の可能性はある」と語ります。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシはヤマハと2年契約を更新し、これによって41歳の時点でもレースをしていることになる。この年齢でフィジカルのレベルを維持するのは容易ではないことから、困難な挑戦になるものと考えられている。

怪我をした時の回復時間が伸びるのはもちろん、今まで続けてきたトレーニング方法を維持するということも大変だ。しかしそれは本当なのか?

マックス・ビアッジ

「そうとも言えるますし、そうでないとも言えます。少し大変になるのは間違いありません。でも結果が出れば満足感はより大きいんですよ。自分はアプリリアで41歳の時点でスーパーバイクで最後のタイトルを獲得しました。バレンティーノが同じ事を出来ないということはないでしょう。自分が最後にタイトルを獲得した時のポイントのリードは0.5ポイントでしたけど、重要なのはそれを達成したということなんです。」(※2012年に合計358ポイントでタイトルを獲得。2位のサイクスは357.5ポイントだった)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★カタルーニャ・サーキット 2018年にMotoGPに向けてレイアウト変更、再舗装を実施へ
★MotoGP2018ヘレステスト イアンノーネ「テストから最大の結果を得たい」
★MotoGP2018ヘレステスト アレックス・マルケス「現時点では楽しむことに集中している」
★MotoGP2018ヘレステスト ジャック・ミラー「今この状態が本当に嬉しい」
★MotoGP2018 ミシュラン「素晴らしいレースが行われることが重要」
★MotoGP2018 ヤマハの復活、成功が絶対条件のロレンソなど、来シーズンの行方は?
★MotoGP2018 アンドレア・イアンノーネ「忍耐と集中が成功への道」
★MotoGP2018 アレックス・リンス「2018年はスズキへの恩返し、そして表彰台争いがしたい」
★2018年のMotoGPの見どころ(その1) モビスターヤマハは再びトップレベルの戦いが出来るのか?
★2018年のMotoGPの見どころ(その2) 2018年のタイトル獲得最有力候補マルク・マルケス
★2018年のMotoGPの見どころ(その3) ロッシ選手は2019年以降も現役を続けるのか?
★MotoGP2018 アレックス・リンス 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018 セパンテスト1日目 イアンノーネ「今の段階で17年型と18年型の比較は難しい」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 22位ロレンソ「新しいシャーシにはネガティブなポイントがある」
★MotoGP2018カタールGP イアンノーネ「バイクのベースは良い状態にある」
★MotoGP2018カタールGP ザルコ「レプソルホンダに加入出来たら。。レプソルホンダはドリームチーム」
★MotoGP2018カタールGP FP4結果
★MotoGP2018カタールGP 予選4位クラッチロー「ペースは悪くないし自信もある」
★MotoGP2018カタールGP 予選11位イアンノーネ「チャンスはあるが激しい戦いになる」
★MotoGP2018アメリカGP 予選9位ペドロサ「明日は痛み止めの力を借りる」