★MotoGP2018カタールGP ロレンソ「フロントブレーキの問題によって転倒した」

今週末はいくつものトラブルが発生したロレンソ選手のデスモセディチは、決勝ではなんとブレーキに問題が発生。イアンノーネ選手を避ける形で転倒リタイアとなりました。ガレージの一方が全く問題が発生せずに優勝、一方では問題多発の上、決勝もマシントラブルによるリタイア。非常に不運だったと言わざるを得ません。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「自分にとってはベストと言える週末ではありませんでした。いくつもの問題が出て、フロントブレーキの問題によって転倒してしまったんです。ラップ2の段階で何かおかしいと感じており、なんとか状況をコントロールしようとしていました。ただ問題はどんどん悪化してしまいました。ブレーキがオーバーヒートしたんだと思っていたんです。イアンノーネに追いつきそうになった瞬間に止まることが出来ず、そこでイアンノーネを避けて転倒したんです。将来的に同じ問題を繰り返さぬためにも、何が起きたのかをしっかりと正確に理解する必要があります。良いタイムでラップしていましたし、トップ集団に近づけると思っていただけに残念です。」

(Photo courtesy of michelin)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017カタールGP FP3結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「カタール以来の良いフィーリング」
★MotoGP2017 スコット・レディング 現時点でのアプリリア移籍を否定
★MotoGP2017イギリスGP FP2結果
★MotoGP2017イギリスGP 5位ロレンソ「Ducatiで走った中で最高のレースだった」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝1位ドヴィツィオーゾ「最高の週末。チームに感謝したい」
★MotoGP2018 スミス「2018年シーズンの目標はトップ6を走れるバイクにすること」
★MotoGP2018 MotoGPにおけるフロントタイヤの大変な役割
★MotoGP2018 ロレンソの2018年のコーチはアレックス・デボン
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ザルコ「2016年型のバイクを使用してテストを行った」
★MotoGP2018 カタールGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★Moto2 2018カタールGP FP1結果
★MotoGP2018ミシュランタイヤ カタールGP決勝レースリリース
★MotoGP2018アルゼンチンGP 決勝結果
★MotoGP2018アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「ペトルッチにもペナルティーを課すべき」
★MotoGP2018 ドルナCEOエスペレーター「今回のスタート方式の決定はレーススチュワードによるもの」
★MotoGP2018 Marc VDS 2019年から3年契約でスズキのサテライトチームへ