★無限 東京モーターサイクルショーで電動モトクロッサー「無限E.REX」を発表

丁度今日行くという方も多いかと思いますが、無限は東京モーターサイクルショーで、電動モトクロッサーの「無限E.REX」を公開します。これはマン島TTZeroチャレンジクラスで活躍している電動バイク 神電SHINDENの技術を使用した電動モトクロッサーで、デザインモチーフとしてT-REX(ティラノサウルス)を使用したものです。これは文句なしにカッコいいですね。

無限がマン島TT Zeroチャレンジクラスに参戦して5年が経過しました。無限はオリジナルの電動バイク 神電SHINDENで過去3年間連続で優勝するなど素晴らしい成果を収めています。神電SHINDENで使用されている技術の発展の次のステップとして、無限はより多くの人に電動モータースポーツの楽しさを届けるため、電動モトクロスマシン「無限E.REX」を開発しました。

Sponsored Link

無限は紀元前の地球を支配したパワフルな恐竜のT-REXのイメージを取り込み、電動オフロードレーサーの開発と、イメージのインスピレーションとしました。プロトタイプの「無限E.REX」は、第44回東京モーターサイクルショーの西ホールにあるホンダブースで、25日から26日にかけて展示されます。

無限とホンダは電動モトクロスマシンの、世界で将来の可能性について、今後も共に歩んでいきます。

<無限euroプレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★ホンダ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★ホンダ モーターサイクルショーでCBR250RR レースベース車両を発表
★アンドレア・イアンノーネ タイのバンコクモーターショーを訪問
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★ホンダNM4 北米で2018年モデルとして復活
★ホンダ 「Dio110」に新色を追加し発売
★マン島TT、TTXGPなどで活躍したTork 初の市販電動バイクとなるT6Xを発表
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017ドイツGP 10位クラッチロー「今シーズンで最もがっかりしたレース」
★MotoGP2017オーストリアGP2位 マルケス「最終コーナーでチャンピオンシップは考えていなかった」
★MotoGP Marc VDSジャック・ミラーの後任はトーマス・ルティとの噂
★Ducati 210馬力のV型4気筒 デスモセディチSTRADALEエンジンを発表
★MotoGP2017サンマリノGP 優勝マルケス「キャリアの中でもベストと言えるレース」
★ホンダ 「Honda Racing THANKS DAY 2017」開催概要について
★MotoGP2017オーストラリアGP ペドロサ「適切なセットアップを見つける事が必要」
★スズキ 北米でハヤブサ、GSX-R750、GSX-R600の2018年モデルを発表
★BMW EICMAでK1600 Grand Americaを発表
★ホンダ 原付二種スクーター「リード125」の外観を一新するとともに、仕様装備を充実させ発売
★カワサキ Ninja H2 SXの北米価格はSXで$19,000、SEバージョンで$22,000
★ホンダ ペルーの二輪車工場で生産開始10周年記念式典を開催