★アメリカの大手バイク用品サイトRevZilla 自社アパレルブランド「REAX」を立ち上げ

アメリカで非常に有名なバイク用品の通販サイトであるRevZillaは、REAXというブランド名でオリジナルのバイク用アパレルを発売するそうです。このREAXは2年ほど開発をしていたとのことで、ホームページ上には5つのジャケット、4つのグローブ、3つのパンツという計12アイテムが並んでいます。

Sponsored Link

これらの商品は今までRevZillaが様々なブランドのバイク用品を販売する中で得られた経験を元に開発されたとのこと。こうしたオリジナルラインにはありがちですが、既存のブランド商品よりはお求めやすい価格で、出来る限り高品質を狙っています。またこうしたオリジナルブランドを発売する上でユーザーが気にするのが「ロゴが目立たないか?」という点ですが、この点に関してもREAXの製品は合格点と言えるでしょう。これは日本に輸入されても人気が出るかもしれませんね。

RevZilla Cycle Gear CEO Matt Kull

「REAXはおよそ2年前に始まったプロジェクトです。過去10数年に渡っていろいろな製品を見てきた経験から、自分達で素晴らしい製品を作ってみようと思うに至りました。デザインフィロソフィーとしては、高いレベルの品質と安全性を、よりシックな見た目で実現するというものです。素材を吟味し、軽量のベンチレーテッドCE2プロテクターを全てのジャケットとパンツに標準装備しています。」

(Source: revzilla.com)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★ガイ・マーティン 新たに2つの公道レースへの参戦を発表
★無限 今年もマン島TT Zeroクラスに神電で参戦
★「XSR900」が世界的権威のデザイン賞で最高賞に選定
★Aprilia MOTO LIVE TOUR in Hakoneを開催
★ヤマハ発動機 2017年12月期 第1四半期の連結業績の概要について
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★スーパーバイク世界選手権2017 ドニントンパーク戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★バイク用品販売老舗のナップスAmazonでのバイク用品取付サービスの販売を開始~ 全国のナップス店舗でタイヤ取付け作業などをサポート ~
★YAMAHA Star Venture(北米向け) ハーマンのインフォテイメントとナビシステムを採用
★Ducati ミサノGPに合わせてドゥカティ・ミュージアム&ファクトリーをオープン、特別な見学ツアーを開催
★キング・ケニー&原田哲也 日米レジェンドライダーが集結!ドリフトの聖地 エビスサーキット×バイク用品販売老舗のナップス 東北・福島復興支援イベントを開催 2017年8月5日(土)・6日(日)
★BMWモトラッド 日本初: BMWグループが二輪車にETCを全車標準装備
★ホンダ 全日本モトクロス選手権で「山本鯨」がチャンピオンを獲得
★ヤマハ発動機 東京モーターショー出展モデルを展示 ~ヤマハコミュニケーションプラザ~
★Hondaウエルカムプラザ青山では12月9日(土)と10日(日)に、クリスマスイベントを開催します。
★ブレンボ 純正装着のPR16ラジアルマスターシリンダーに関する大規模リコールが発覚
★オートバイ用品専門店「バイカーズ菊陽2りんかん」3月2日(金)オープン
★第45回東京モーターサイクルショー BMW Motorrad、Triumph(トライアンフ)ブース
★第45回東京モーターサイクルショー MV Agusta、モンスターブース
★好評販売中のSUZUKIバイク印鑑に、新車種が追加! 新たに19車種を加え、全29車種のバイク印鑑がMONOIYで販売中!!