★MotoGP2018アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「良いシーズンにする材料はある」

開幕戦カタールでは19位となったアレイシ・エスパルガロ選手。アプリリアに関してはエンジン、エアロダイナミクスフェアリングの改良など、色々と手を加えているはずですが、結果がついて来ません。アルゼンチンではある程度の結果を残せるでしょうか。

Sponsored Link

アレイシ・エスパルガロ

「作業を続ける必用があります。カタールではレースにおけるフィーリングは悪くありませんでした。最終的に問題が発生してしまいましたが、トップ10は十分に狙える位置だったと思います。自分達の長所を確認する事が出来たので良かったと思います。特にレースディスタンスにおいてはそれを感じることが出来ました。それに予選におけるラップタイムを改善する余地もあります。まだシーズンは始まったばかりです。自分達で設定したゴールを達成することは容易ではありません。ただ、良いシーズンを過ごすための材料はしっかりと揃っていると言えます。」

(Photo courtesy of michelin)

<アプリリア プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link