★MotoGP2018アルゼンチンGP ペトルッチ「安定して周回が出来ないのが問題」

ソフトタイヤを履いていても、10周走ってタイヤが新品と変わらないほどタイヤが機能していない状態というペトルッチ選手。GP18はどうやら同様の問題を抱えているようで、Ducatiファクトリーの2人も今週末は苦戦中です。

Sponsored Link

ダニロ・ペトルッチ

「本当に妙な1日です。トラックは非常に汚く、午後になってもコンディションは良くなりませんでした。ただ一番の問題は安定した周回が出来ないということです。タイヤを上手く機能させる事が出来ないんです。グリップも感じられず、コーナーの中でバイクがかなり動いてしまうんです。ソフトタイヤを履いても10周走ったタイヤが新品のような状態なんです。」

(Photo courtesy of pramacracing)

<pramacracing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link