★MotoGP2018アルゼンチンGP リンス「前後ミディアムタイヤに好感触」

今週のレースは路面が新しくなっていること、様々なコンディションが予想されることからミシュランは4種類のタイヤを投入。これによってタイヤチョイスにおいて混乱しているチームもあるようですが、リンス選手は今のところ前後ミディアムで良い感触を得たとのこと。

Sponsored Link

アレックス・リンス

「FP1では問題がありました。いろいろなことを試したんですが、上手くいきませんでした。FP2ではバイクのフィーリングはだいぶ良くなって、さらに速く走る事が出来るようになりました。現時点ではQ2ペースです。FP3で雨が降るかどうかですが、大事なのはベースセッティングです。これからはレースペースに向けての作業が必要になります。今朝は新しい路面で路面が汚れていたことでブレーキングの問題がありました。異なるタイヤコンパウンドを試したんですが、今のところはミディアムの前後で良い感触を得ています。」

(Photo courtesy of suzuki racing)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」
MotoGP2017ドイツGP イアンノーネ「金曜序盤のラップのグリップがどうなるか」
★スズキ GSX‐Sシリーズの新型モデル「GSX‐S125 ABS」を発売
★MotoGP2018バレンシアテスト イアンノーネ「コーナーエントリーの改善が必要」
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 中上「今からマレーシアのテストが楽しみ」
★MotoGP2018 ビニャーレス「キャラミ・インターナショナル・トラックでの走行は最高だった」
★Energica(エネルジカ)2019年からのFIM Moto-eワールドカップに車両を供給
★MotoGP2018 ヨハン・ザルコ「ファクトリーの2人よりも前でゴールすることが目標」
★MotoGP2018 全クラスにおいてレザースーツのエアバッグ装備が義務化
★MotoGP2018 トーマス・ルティ「バイクとタイヤに関して理解が進んだ」
★MotoGP2018 タイテスト2日目 10位ロレンソ「良いフィーリングが無いが、原因がわからない」
★MotoGP2018 ロッシ「カタールでウェットレースでも問題ない」
★MotoGP2018カタールGP FP1結果
★MotoGP2018カタールGP ダニ・ペドロサ「ラップタイムが非常に接近している」
★Ducati MotoGP世界選手権におけるオフィシャルスポンサーとしてNetappを迎える
★MotoGP2018 イアンノーネ「カタールでは自分は大人の対応が出来ていた」
★MotoGP2018アルゼンチンGP FP2結果
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選14位ロレンソ「ミディアムの代わりにソフトタイヤを装着されてしまった。。」
★MotoGP2018アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2018アメリカGP FP1結果