★MotoGP2018アルゼンチンGP FP4結果

FP3に続いてウェットコンディションとなったFP4の結果です。FP3同様にトップタイムはマルク・マルケス選手、2位ペドロサ選手、3位クラッチロー選手、4位にはロレンソ選手、5位ペトルッチ選手、6位レディング選手、7位イアンノーネ選手、8位ザルコ選手、9位ミラー選手、10位ロッシ選手となりました。

Sponsored Link

リンス選手は11位、バウティスタ選手12位、モルビデッリ選手は13位、ドヴィツィオーゾ選手が14位、ラバト選手は15位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link