★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選8位ドヴィツィオーゾ「ウェットコンディションに向けては良いセッティングがある」

今週末はかなりの苦戦が続いていたドヴィツィオーゾ選手は、金曜のフリープラクティスの結果が大きく影響しQ1から予選をスタート。Q2に進出したものの8位ポジションに終わりました。ただ、カタールもスタート位置は悪いながら優勝していますので、今日のレースではスタート、そしてレースの中での追い上げに注目が集まります。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「今日のシチュエーションは全然簡単と言えるものではありませんでした。路面がいくつかの部分で濡れており、路面が非常にトリッキーな状況だったんです。今朝、そして午後は落ち着いて作業を行いました。コーナーでのスライドという問題もありましたが、Q1とQ2で同じタイヤを使用して2つの良い予選セッションが出来ました。明日は3列目からスタート出来ることを嬉しく思っています。ウェットコンディションに関しては自分のセッティングは極めて良いですね。しかしこれは路面の水の量にもよります。ただ、明日は雨が降りそうですね。今日はチームの作業に非常に満足しています。昨日の難しい状況にも関わらず、状況を良い方向に向けることが出来ました。」

(Photo courtesy of Ducati)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「ここで新しいフロントタイヤを試すのは面白いだろう」
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」
★Ducatiの新型V4スーパーバイク、今年秋ごろには登場か?
★Ducati売却 フォルクスワーゲン監査役会の支持を得られぬ恐れ
★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝1位ドヴィツィオーゾ「最高の週末。チームに感謝したい」
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてScrambler 1100(スクランブラー1100)を発表
★MotoGP2018スズキ エリアス、ダンロップ、ウォーターズにGSX-RRのテスト走行をプレゼント
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ロレンソ「まだまだ改善出来る余地はあると感じる」
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ペドロサ「新型エンジン、フェアリングなど色々なテストが出来た」
★MotoGP2018 タイテスト初日 2位リンス「今日はライディングを楽しんだということに尽きる」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 7位ドヴィツィオーゾ「GP18が競争力の高いバイクだと確認出来た」
★MotoGP2018 Team SUZUKI ECSTAR 2017年アラゴンにおけるオンボード映像を公開
★MotoGP2018 ダニー・アルドリッジ 2018年のフェアリングデザインについて語る
★MotoGP2018カタールGP ロレンソ「自分のライディングスタイルに合うセッティングを見つける必要あり」
★MotoGP2018カタールGP Q1結果
★MotoGP2018アルゼンチンGP アブラハム「予選では再び良い位置を狙いたい」
★MotoGP2018 ダヴィデ・タルドッツィ「ブレンボからブレーキトラブルの詳細に関して詳しい話は聞いていない」
★MotoGP2018アメリカGP FP3結果