★MotoGP2018アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「ペトルッチにもペナルティーを課すべき」

今回のレースでは、マルケス選手とロッシ選手の転倒に注目が集まっていますが、マルケス選手だけでなく、ペトルッチ選手にもぶつけられたアレイシ選手も怒っています。

Sponsored Link

アレイシ・エスパルガロ

「マルケスはかなり激しく接触してきました。ただ、ペトルッチにはさらに強烈にぶつけられたんです。ですからIRTAはこの件を注視すべきです。マルクだけがペナルティーを食らって、自分にさらに強烈にぶつかってきたペトルッチはペナルティーを食らっていないんですから。レーシングコンタクトですから、彼は気をつける必要があります。あそこまで限界で走るべきではないですけど、これもレースです。」

「今日は良い感触だったんですが、低速コーナーからの立ち上がりでスロットルの反応は妙だと感じていました。そういった事はありましたけど、フィーリングは非常に良かったんです。恐らくアプリリアのキャリアで最も良い感触だったと思います。良いポジションで戦えると思っていたのに、2戦連続で0ポイントというのは非常に悔しいです。家族と過ごしてバッテリーを充電してからオースティンに向かいたいと思います。オースティンでは良いレースをしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

(Source: アプリリア)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「ここで新しいフロントタイヤを試すのは面白いだろう」
★MotoGP2017ホンダ リヴィオ・スッポ「現状は落ち着いてパニックにならないことが重要」
★MotoGP2017 サム・ロウズのアプリリア残留の可能性が高まる
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ビニャーレス「エレクトロニクスのセットアップに集中した」
★MotoGP2018 リンス、イアンノーネ インドネシアでのイベントに参加
★MotoGP2018 タイテスト3日目のトップタイムはペドロサ
★MotoGP2018 ザルコ「シャーリンは謙虚でスムーズなライディングをする」
★MotoGP2018 マルク・マルケス 2020年までホンダとの契約を更新
★MotoGP2018 スコット・レディング 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018 アンヘル・ニエト・チーム「ヤマハと話し合いをするのは自然なこと」
★MotoGP2018カタールGP ペドロサ「厳しい1年になる。今まで以上に集中している必要がある。」
★MotoGP2018カタールGP 決勝結果
★MotoGP2018カタールGP 14位シャーリン「ポイントを獲得出来たことが本当に嬉しい」
★Ducati MotoGP世界選手権におけるオフィシャルスポンサーとしてNetappを迎える
★MotoGP2018 各チームがヘレスにおいてプライベートテストを実施
★MotoGP2018 クラッチロー「ほとんどの選手の事は好きだけど、嫌いな選手もいる」
★MotoGP2018アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールと同じフィーリングを得たい」
★Moto3アルゼンチンGP FP3結果
★MotoGP2018アメリカGP 9位ミラー「もう少し良いレースに出来たと感じるがミスをしてしまった」