★MotoGP2018アルゼンチンGP 9位シャーリン「ファクトリーヤマハにもついていけた」

急遽テックから参戦することになったハフィズ・シャーリン選手はアルゼンチンGPで早くもトップ10入りとなる9位を獲得。決勝の中でもファクトリーヤマハについていくのは難しくなかったと語り、適応能力の高さを見せています。

Sponsored Link

ハフィズ・シャーリン

「今日の結果は本当に嬉しいです。今週は本当にハードにプッシュをしましたし、チームも素晴らしい仕事をしてくれました。今週は本当に強い走りが出来ました。今週苦戦したのは予選だけでした。予選の中ではバイクをしっかりと止めるだけのグリップを見つけることが出来なかったんです。」

「レースはモチベーションを高く持ってプッシュしました。1周目で15位だということがわかり驚きました。自分のペースはかなり良くて、ファクトリーヤマハのバイクを簡単に追うことが出来ました。ただDucatiはストレートが本当に速かったのでオーバーテイクが難しかったです。何度も試したんですが無理でした。ただ最終的に9位という結果は本当に最高の結果です。チームとのフィーリングも素晴らしく、表彰台を獲得したヨハンを祝福したいと思います。素晴らしい結果とともにアルゼンチンを後にすることが出来ます。オースティンでも引き続き素晴らしい結果を残したいと思いますし、ハードに努力を続けたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

(Source:Tech3)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link