★MotoGP2018アメリカGP ペドロサ「アメリカで走ってみる価値はある」

アルゼンチンGPでは、イン側に入ってきたザルコをさけて転倒。路面激しく落下した際に手首を骨折したペドロサでしたが、今週末のアメリカGPに参戦する方向とのこと。今年も怪我に泣かされるシーズンとなってしまいましたが、実際に走行出来るコンディションなのかどうかは金曜まではわからないでしょう。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「手術以降、日ごとに調子が良くなっています。可動域を増やし、炎症を減少させるためにエクササイズを続けています。少しづつ筋肉の緊張度が緩和しており、おかげで少しづつ良い形になってきました。ただ、この状態では本当のどの程度回復しているのかはわかりません。これから難易度の高いトラックに向かうわけで、バイクに実際にまたがるまでは本当のポテンシャルはわかりません。ただ、現時点で明確なのは試してみる価値はあるということです。自分がオースティンにいくために必用な強さは、皆さんの暖かいメッセージによる応援から得ています。ですから、本当に皆さんに感謝を延べたいと思います。」


(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「チャンピオンシップ争いに復活出来た」
★ニッキー・ヘイデン選手回復祈願 スペシャルギャラリー
★MotoGP2017ドイツGP ペドロサ「カレンダーの中でもお気に入りのトラック」
★ツインリンクもてぎ 2023年までFIM MotoGP世界選手権 日本GPの開催地となることを発表
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第15戦日本グランプリ パブリック・ビューイング
★ホンダ 50㏄原付スクーター「タクト」のカラーバリエーションを変更するとともに国内排出ガス規制対応を施し発売
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「明日は高速コーナーの安定性を改善したい」
★MotoGP2017バレンシアGP ペドロサ「気温が低い中の走行も向上したい」
★HRC テクニカルスポンサー新電元工業株式会社コーポレートブランドロゴ変更のお知らせ
★MotoGP2018 ダヴィデ・ブリビオ「2017年はイアンノーネとスズキにとって、お互いの期待を下回るシーズンだった」
★MotoGP2018 Ducati 2018年型のデスモセディチGPを披露
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ザルコ「2016年型のバイクを使用してテストを行った」
★MotoGP2018カタールGP シャーリン「開幕戦に向けた準備は100%出来ている」
★MotoGP2018カタールGP 9位イアンノーネ「フロントに自信を感じることが出来なくなった」
★MotoGP2018 各チームがヘレスにおいてプライベートテストを実施
★MotoGP2018アルゼンチンGP クラッチロー「カタールでは表彰台争いが出来なかったのが残念」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選4位ラバト「本当に素晴らしい仕事が出来た」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 3位アレックス・リンス「スタート前は本当にナーバスだった」
★MotoGP2018アメリカGP ダヴィデ・ブリビオ「Marc VDSとの契約はヘレスまでに判断を行う」
★MotoGP2018アメリカGP 予選7位クラッチロー「周りの選手達よりも良いペースがある」