★マン島TT2018 ブルース・アンスティー 腫瘍の治療のためマン島TTレースを欠場

今年のマン島TTには、マン島で長く活躍しているブルース・アンスティーが参戦しないことが明らかになりました。残念ながらアンスティーの肺からいくつかの腫瘍が見つかり、脊椎にも腫瘍があることが明らかになったのがその理由です。この衝撃的なニュースはパートナーのアン・ラムジーさんがSNSに投稿したもので、肺には血餅も溜まっている状態であるとのこと。

Sponsored Link

ブルース・アンスティーは今年の東京モーターサイクルショーでも無限ブースに展示があったように、今年のマン島TTでは無限の神電七で、マン島TTの伝説のライダーであるジョン・マクギネス、北アイルランド出身のリー・ジョンストンと3名体制で参戦の予定でした。

現時点では治療が最優先ということで、ブルース・アンスティーがいつ頃にレースに復帰するのか、またそもそも現役に復帰出来るか否かは不明です。彼の治療が上手くいくこと、そして一刻も早い回復を願います。
MOT_1415

(Source: telegraph, facebook)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link