★MotoGP2018アメリカGP マルケスはビニャーレスの進路妨害により4番手スタート

COTAで本来であればQ2でポールポジションを獲得していたマルケスでしたが、暫定ポールポジションのタイムで走行していたマーべリック・ビニャーレスの進路を妨害していたとして、予選終了後にグリッド3つ降格のペナルティーを受け、決勝グリッドは4番目からのスタートとなります。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「後ろに誰かいるなんて思いませんでした。イアンノーネがいるだろうと思っていたらエンジン音が聞こえたんです。出来るだけ早く横に避けようとしたんですが、ビニャーレスの邪魔になってしまったみたいですね。ただ、失ったのは僅か4mですから大丈夫です。」

「ペナルティーが厳罰化されるってことでしたけど、今までは警告がありましたが、今は警告なしにいきなりペナルティーですね。皆にも同じようなルールが適用されるのであれば、特に不満はありませんよ。」

(Source: Crash.net, Motogp)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link