★MotoGP2017カタールGP ウォームアップ結果

ドライで行われたMotoGPクラスのウォームアップ走行の結果です。トップタイムはマルケス選手、2位はドヴィツィオーゾ選手となり、この2名のみが55秒台を記録。3位はルーキーザルコ選手、4位アレイシ・エスパルガロ選手、5位アルヴァロ・バウティスタ選手となり、6位にポールポジションのビニャーレス選手。7位フォルガー選手、8位イアンノーネ選手、9位ロレンソ選手、10位カレル・アブラハム選手となっています。なお、現在開催中のMoto3決勝はドライで行われています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目結果
★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「マルクは野獣のようにプッシュしていた」
★MotoGP2017 ケニー・ロバーツ・ジュニア 今週末のアメリカGPでMotoGP殿堂入り
★MotoGP2017フランスGP 予選7位レディング「2列目は獲得出来るペースだった」
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★MotoGP2017 マルケス「ニッキーは自分が弟であるかのように接してくれた」
★MotoGP2017イタリアGP 予選6位マルケス「フロントタイヤの選択が鍵」
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017チェコGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017オーストリアGP FP1結果
★MotoGP2017オーストリアGP 選手達がウェット走行での危険性を指摘
★MotoGP2017オーストリアGP 予選7位ロッシ「2番目に履いたタイヤが機能しなかった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選4位ビニャーレス「セクター1、2の加速性の向上が必要」
★MotoGP2017 Ducati ミサノでのファクトリーライダーによるテストを終了
★MotoGP2017ティト・ラバト 2018年はReale Avintia Ducatiから参戦
★MotoGP2017日本GP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「今週に手術を行ない、最終戦バレンシアに向けて準備したい」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 スズキ