★MotoGP2018アメリカGP 優勝マルケス「序盤にプッシュして逃げ切る戦略だった」

アメリカGP10勝目、COTAでは6連続ポールポジションからの優勝となったマルク・マルケス。今回はバトルをする自信がなかったと語り、とにかく序盤から逃げ切る戦略を取ったとのこと。

Sponsored Link

エイミー・ダーガン

「ここではまさに無敵ですね。今まではチャンピオンシップ圏外でしたが見事にカムバックしました。」

マルク・マルケス

「周りがだいぶ騒がしいですが大丈夫です。今日の戦略はとにかく良いスタートをしてプッシュするというものでした。リズムは良いのはわかっていましたからね。今日は実はバトルをする自信が無かったんです。ですからとにかく序盤からプッシュして逃げ切る事にしました。ギャップを広げることが出来て良いレースが出来ました。こうして25ポイントを獲得してスペインでレースが出来るのが嬉しいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link