★MotoGP2017カタールGP5位 ペドロサ「プッシュすることが出来なかった」

カタールGPではマルケス選手に続いて5位タイムを記録したペドロサ選手。ホンダのマシン全体的に言えることのようですが、フロントタイヤの温存が厳しかったということのようです。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「スタートが遅れたりっていうこういう状況の中でのレースは難しいですよね。スタート前に自分のリズムを維持するために集中を続けるというのが非常に難しかったですね。レースも状態を維持するということが大変で、フロントタイヤの問題が多くて苦戦しました。これは気温、雨の影響もあると思いますが、ホンダはミディアム、ハードタイヤをフロントに使用することに苦戦していたんですよ。」

「タイヤを最後までセーブしておくのは大変でした。そして全体的にプッシュすることが出来なかったんですよ。とは言えまだ初戦ですから、すぐさま次のレースに集中する必要があります。こうした問題を解決してアルゼンチンのレースに挑みたいです。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★イタリアのホンダインポーターが製作したアフリカツイン ラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017アメリカGP イアンノーネ「良いシーズンスタートとは言えない」
★MotoGP2017ヘレスGP FP2結果
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「ウェットでこんなに良いフィーリングは久しぶり」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー 5月23日からのバルセロナテストに参加
★ニッキー・ヘイデン選手回復祈願 スペシャルギャラリー
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「リアグリップを感じられなかった」
★MotoGP2017 KTM 今年もミカ・カリオがワイルドカード参戦
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
★MotoGP2017オランダGP ペトルッチ「最終的な差は本当に小さかった」
MotoGP2017ドイツGP イアンノーネ「金曜序盤のラップのグリップがどうなるか」
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ 第15戦「日本グランプリ ファンミーティング」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「野左根の後ろを走ってみたが、彼は速い」
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「リラックスしているが3列目スタートは問題」
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてNeo Sports Café Conceptを出展
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2018 タイテスト初日 5位ペドロサ「正しいラインをスピードを維持して走ることが重要」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 1位ペドロサ「チームとして素晴らしい形で作業が出来ている」