★MotoGP2018ヘレスGP 予選1位クラッチロー「表彰台を獲得出来る自信はある」

サーキットレコードを更新する走りを見せたカル・クラッチロー。今週は激しいレースになるだろうと本人も語るとおり、各選手のタイムは接近しています。コース幅が狭いヘレスにおいては、序盤数周のポジションが非常に重要になってくるでしょう。

Sponsored Link

サイモン・クラファー

「カル、今までのキャリアの中で今は最強というように思えますが、ホンダはあなたに必要なバイクをしっかりと与え、そして何よりもあなた自身が素晴らしい走行をしているように思います。」

カル・クラッチロー

「ああ、そうだね。まずはチームが今週末に素晴らしい仕事をしてくれている。テキサスからほとんど全てのセッションで良い結果を残せていると思う。だからチームの仕事にまずは感謝をしたいと思います。自分の今日の走りだけでなくね。正直ファクトリーのバイクとは違いがあるわけですが、今のバイクには満足してますよ。今は自分のバイクをライディングする事を楽しんでいますしね。明日はまた良いレースが出来ることを願っています。どうやら多くの選手が似たようなペースで走っているようだから、明日は激しいバトルになるでしょう。君らにとっては楽しいレースになるだろうけど、自分達にとってはそうじゃないだろうね(笑)表彰台を獲得出来る自信はありますから、明日はまたそれを目指していきたいですね。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link