★MotoGP2018ヘレスGP 7位ビニャーレス「問題の解決策からはそう遠くないはず」

決勝は路面温度が上がったことから、ヤマハ勢は苦戦するのでは?という予想どおりに苦戦したマーべリック・ビニャーレス。ヤマハが抱える問題解決に必要なのはセットアップなのか、何らかのニューパーツなのか。。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「数名のライダー達がミスをしたことで、ランキングで上位に浮上することが出来ました。1周目から速いペースで走行することが出来ず、モルビデッリやバウティスタについていくのに苦戦していました。最終的に少し良いグリップがあってプッシュすることが出来ました。ですから最後はアルヴァロよりは良い形で走行出来たんです。ただ7位という結果は満足出来ません。現状ではバイクのセッティングに一番集中しています。解決策からそう遠くはないと思います。バイクは機能していますが、作業はまだまだ必要です。問題をセットアップ変更で解決しようとしていますが、自分達が行っているのが最善の方法だとは思っていません。次のレースに向けて全力を尽くしていく必要があります。」

(Photo courtesy of michelin)

(Source: yamahamotogp)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link