★MotoGP2018フランスGP レディング「ポテンシャルがあることはわかってる」

現在チャンピオンシップランキング21位、総合獲得ポイントはわずか5ポイントのスコット・レディングに必要なのは結果を残すこと。将来的なマシン開発の牽引役としておそらくアプリリアに残ると思われるアレイシ・エスパルガロと異なり、レディングの将来はシーズン前半結果次第と言えるでしょう。

Sponsored Link

スコット・レディング

「ル・マンは好きですね。カレンダー上の他のトラックとは異なる作りのサーキットです。ムジェロで行った2日間のテストで、RS-GPのセットアップを大幅に変更しましたので、この情報を使ってまずはスタートすることが出来ると思います。この開幕から数戦のレースは自分達が望んでいたような結果ではありません。ただ自分には大きなポテンシャルがあるとわかっています。チームの皆のサポートには本当に感謝しています。彼らはそのハードワークに見合う結果を得るべきですよ。」

(Source: aprilia)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link