★MotoGP2018 Pramac2018年のドイツGPのタイトルスポンサーとなることを発表

Pramac Motorradドイツグランプリは7月13日から15日にかけてザクセンリンクにて開催されますが、今回のドイツGPは、Pramacのドイツにおける25年の活動を祝う形となります。

Sponsored Link

Pramacは2018年シーズンの中でも最もエキサイティングなレースのタイトルスポンサーとなることを発表します。Pramacは、世界をリードする発電システム、資材運搬機器を製造しているイタリアのCasole d’Elsaの企業ですが、2008年の中国GP、2015年のオーストラリアGPのタイトルスポンサーとなった後、今回は2018年7月13日から15日にかけてドイツのザクセンリンクにおいて開催されるドイツGPのタイトルスポンサーとなります。またこれは、シュツットガルトにあるPramacのドイツ支店のドイツ進出25周年を記念するものでもあります。Pramacは、ドイツGPにDucatiデスモセディチGP、ダニロ・ペトルッチ、ジャック・ミラーと共に参戦するAlma Pramac Racingと密に連携を取りながらドイツGPに挑みます。

Pramac CEO パオロ・カンピノーティ

「MotoGPのタイトルスポンサーとなれることを嬉しく思います。我々はAlma Pramac Racingチームの素晴らしい仕事、素晴らしい結果と共に、全てのレースに大いなる情熱を持って取り組んでいます。ですからドイツGPのタイトルスポンサーとなるという事は非常に喜ばしく、大変栄誉なことです。Pramacにとって、ドイツ市場は25周年を迎えるシュツットガルトにあるドイツ支店の活動もあって非常に重要なマーケットです。ドイツGPの週末はミーティングやいろいろな仕事に取り組みこととなりますが、ダニロ・ペトルッチ、ジャック・ミラー、そしてチーム全体を鼓舞する週末になればと願っています。」

ドルナ Pau Serracanta

「PramacがドイツGPのタイトルスポンサーとなることを喜んでいます。彼らの素晴らしい今までの歴史、レースへのコミットメント、彼らのビジネス上の専門知識、卓越性からして、PramacがMotoGPとの関係を深めること、ザクセンリンクでPramacの名が掲げられることは極めて自然なことだと言えるでしょう。」

(Source: Pramac)

(Photo courtesy of Pramac)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link