★MotoGP2018フランスGP 9位アレイシ・エスパルガロ「フロントにチャタリングが発生した」

今シーズンのベストリザルトとなる9位を獲得したアレイシ・エスパルガロですが、望んでいたような結果ではないとのことでやや不満げです。

Sponsored Link

フランスGP9位 アレイシ・エスパルガロ

「最初のシケインで行き場がなくなってしまい、そこでいくつかポジションを落としました。そのせいで序盤は失った順位を取り戻すためにプッシュが必要だったんです。その時点でフロントグループに追いつくことは不可能で、その後は自分のペースでプッシュするしかない状況でした。その後は1’33秒前半という良いペースで走行しましたが、フロントにそれまで出ていなかった酷いチャタリングが発生していました。それがなければ恐らく1’32秒台では走行出来たと思います。アンラッキーなシーズンスタートとなりましたが、望んでいたほど良い結果ではないにせよ、今回9位をまず獲得出来ました。」

(Source: aprilia)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link