★ホンダ 150SS Racerをバンコクモーターショーで発表

ホンダはタイで開催されているバンコクモーターショーにおいて、150SS Racerコンセプトを発表しました。どの程度市販を考えているモデルなのかはわかりませんが、150ccのファンバイクというのは需要はかなりあると言えるでしょう。テールデザインが完全に新型YZF-R1なのが気になるところではありますが。。

(Photo courtesy of Honda Thailand)

ホンダタイランドは、150SS Racerコンセプトをバンコクモーターショーで発表した。技術情報はわずかしかないが、150SSという名称は150cdエンジンを搭載するということなのだろう。

Sponsored Link

ホンダはこのバイクのスタイリッシュなデザイにはそれほど手間をかけなかったらしい。このネオカフェレーサーのスタイルは近未来的だが、このラウンド形状のヘッドライトのせいもありCB400SSのようにも見える。

さらにレトロタッチはドリリングされていないブレーキディスクにも見て取れ、サイレンサーのスタイルに関しても同じ事が言える。えぐれたタンクとボディワークは筋肉質でアグレッシブだが、クリーンなルックスとなっている。これはMSX125のデザインを利用して、スケールアップさせたかのようだ。

この150SS Racerが単純にショーモデルで終わるかは定かではないが、このスタイリングにかけた手間、また小排気量バイクがアジアでは人気が高いことを考えると、何らかの形で市販化を迎えるかもしれない。

(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)


(Photo courtesy of Honda Thailand)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★排気量3%アップながら出力18.3%アップの新エンジン搭載 スポーツモデル「YZF-R15」をインドネシアで発売
★スポーツモデル「CBR400R」のカラーリングを変更し発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「ミスが無ければもっと速く走れたはず」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「より2016年に近いアプローチで走る必要がある」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★ジョン・マクギネス ノースウェスト200の予選で転倒。マン島TT欠場の恐れ
★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退
★ホンダ 世界中でスーパーカブを楽しむ人たちを写真でつなぐフォトプロジェクト「Love Cub Snap」をスタート
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選1位ペドロサ「今日の結果はチームに感謝」
★MotoGP2017カタルーニャGP 3位ペドロサ「最後は良い形でタイヤをセーブ出来なかった」
★ヤマハ ビッグロゴの採用などカラーリング&グラフィックを変更 “エンデューロ”向けモデル4機種の2018年モデルを発売
★MotoGP2017オランダGP フランコ・モルビデッリMarc VDSとの2年契約を交わす
★さいたま市・本田技研工業・ヤマハ発動機による原付一種クラス電動二輪車(EVバイク)の実証実験開始について
★レトロポップでカワイイスタイルに大人らしさをプラスした原付一種スクーター 「ビーノ XC50D」20th Anniversary Editionを発売
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「現在非常に良いセットアップが見つかっている」
★ホンダ ハンディータイプ蓄電機「LiB-AID E500」を発売
★MotoGP2017サンマリノGP クラッチロー 左手人差し指を怪我するもレースには出場予定
★MotoGP2017サンマリノGP 予選7位ペドロサ「良い予選走行が出来なかった」
★BMWモトラッド 新型BMW K 1600 Bを発表
★ケーシー・ストーナー Ducati新型パニガーレV4 Sをバレンシアでテスト