★MotoGP2018イタリアGP ロレンソ「本当に競争力を発揮するにはあと一歩」

燃料タンクの形状が合わないということも、コンスタントにトップを走れない一因と言われていたロレンソですが、ムジェロではこのあたりが改善されたパーツが投入されるとのこと。シャーシも新しいものが投入されるのでは?という話もあります。いずれにしても、DucatiのホームGPであるムジェロで結果を出すことが、ロレンソのDucati残留の絶対条件と言えます。スズキ、ヤマハサテライト、Ducati残留、それとも引退?など色々な説が囁かれるロレンソですが、今回の結果が何よりも重要なことは本人が一番わかっているはずです。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「最近進めている作業が正しい方向へと向かっていると確認するため、良い結果を得るべく多くの情熱と共にここにやってきました。表彰台争いが出来るところまで遠くありませんし、本当に競争力を発揮するにはあと一歩なんです。ムジェロでそれが出来ると思います。先週のバルセロナテストは本当に良い形で進めることが出来ました。今回は自分バイクのエルゴノミクスを改善するために新しいパーツが投入されます。これでレース中にもう少しコンスタントに走行が出来ると思います。ムジェロは自分も好きなトラックですし、素晴らしい思い出があるトラックです。今週末に向けて準備出来ていますし、本当にワクワクしています。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link