★MotoGP2018 ポイントスタンディング(2018/06/3時点)

MotoGPクラスのイタリアGP後のポイントスタンディングです。ランキングトップのマルケスは今回転倒してノーポイントに終わっていますが、それでも圧倒的なリードを保っています。そして今回レースで3位を獲得したロッシがランキング2位に復活。3位は同じくヤマハのビニャーレス。

Sponsored Link

4位はドヴィツィオーゾ、5位ザルコとなっています。6位にペトルッチ、7位にイアンノーネ、8位クラッチロー、9位ミラー、10位は今回Ducati初優勝を遂げたロレンソとなっています。

Sponsored Link