★2017-2018EWCオッシャースレーベン8時間耐久 開始2時間での順位

オッシャースレーベン8時間耐久の開始2時間での順位です。トップに立っているのはGMT94 YAMAHA、2位にNRT48、3位F.C.C. TSR Honda France、4位YART – YAMAHA、5位TEAM SRC KAWASAKI、6位Honda Endurance Racingとなり、この上位6チームが同一周回で走行しています。しかし4位のYART – YAMAHAまでの差は約11秒であるため、多少のミスによってこの順位は簡単に引っくりかえる状態となっています。

(Source: EWC)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link