★2017-2018EWCオッシャースレーベン8時間耐久 開始5時間での順位

オッシャースレーベンの開始5時間での順位です。首位はF.C.C. TSR Honda France、2位はペナルティーを受けて順位を下げたGMT94 YAMAHAで、その差は1周。3位TEAM SRC KAWASAKI、4位NRT48、5位Honda Endurance Racingとなっています。YARTヤマハはこの時点で総合23位にまで順位を下げ、今シーズンの見通しはかなり厳しいものとなりました。

(Source: EWC)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link