★MotoGP2018カタルーニャGP 5位ペドロサ「素晴らしいリカバリーだったと思う」

練習走行、予選と苦戦し11位でレースをスタートしたペドロサは、最終的に5位でチェッカーを受けました。このレースが終わって注目が集まるのは、ペトロナスヤマハ実現に向けての動きとなります。なお、現時点でペトロナスヤマハのラインナップは、ペドロサ/モルビデッリなのでは?というのがパドックの噂です。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「今週の内容を考えると素晴らしいレースだったと思います。11位からスタートして5位でレースを終えたのは、素晴らしいリカバリーだったでしょう。もちろんこれには満足はしていませんけどね。レース中はグリップが感じられず非常に苦戦しました。ライバル達はコーナー中、そして立ち上がりで自分よりもグリップがある状態でしたね。」

「ブレーキングでは自分ほうが強かったんですが、全体的に見るとラップタイムは遅かったんです。カルに最終的にオーバーテイクされてしまい、ビニャーレスにも追いつかれてしまいました。ただ、最終ラップはビニャーレスをなんとか抑えてゴールすることが出来ました。明日は1日テストを行い、これからのレースに向けて問題を解決したいと思います。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link