★MotoGP2018カタルーニャテスト 8位リンス「全体的にポジティブなテストだった」

新しいシャーシの1つはカーボンシャーシだと語るリンスですが、現時点ではフルカーボンなのかカーボンカバーがついているのかといった情報は不明です。来年はエースとしてチームを引っ張る役目のリンスには、そろそろイアンノーネを上回る走りをして欲しいところですが。

Sponsored Link

アレックス・リンス

「ポジティブなテストでした。今までのシャーシと新しいカーボンシャーシの比較を行いました。午後には新しいスイングアームもテストしました。理論的にはすべてが良い形に機能すると思います。シャーシはブレーキング時の安定性に役立ちます。これは自分にとってありがたいですね。また、今週末のベストラップタイムを向上することも出来ました。これは非常に重要なことです。全体的にポジティブで、アッセン、そしてこれからのレースに向けてポジティブだと言えます。オランダの天候はいまいちでしょうけどね。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link