★ヤマハとのサテライトチーム結成が噂されるペトロナス(PETRONAS)とはどのような企業なのか?

現在MotoGPにおけるホットな話題は、ペトロナス(PETRONAS)ヤマハの実現とダニ・ペドロサの行方ですが、ペトロナス(PETRONAS)という企業がどのような企業なのか皆さんご存知でしょうか?なんとなく名前は知ってるレベルの方も多いと思いますので、「ペトロナス(PETRONAS)とはどのような企業なのか?」という考察をしてみましょう。

Sponsored Link

ペトロナス(PETRONAS)は石油とガスの生産、供給を行うマレーシア国営企業

ペトロナス(PETRONAS)はPetroliam Nasional Berhadを短縮した呼び方で、設立は1974年のマレーシアの国営企業です。石油とガスの生産、供給を世界規模で行っており、FORTUNE Global 500(※世界中の会社を対象とした総収益ランキング)にも掲載されています。その生産、供給、物流、技術インフラなどは世界規模で、現在50カ国以上に進出しています。

探鉱、開発、生産、LNG(液化天然ガス)に関するトレード、精製・販売などを行っている

石油業界では生産・開発分野をUpstreamという言い方をしますが、ペトロナス(PETRONAS)ではUpstreamビジネスとしては、探鉱、開発、生産、LNG(液化天然ガス)に関するトレードなどを22カ国で行っています。なお生産拠点は216箇所、383箇所のオフショアプラットフォームがあり、25の海上石油プラットフォームを有しています。また石油業界でいう精製・販売を指すDownstreamビジネスにおいては、石油関連製品の製造、販売、オレフィン、関連製品を11のプラントから、肥料、メタノールを6のプラントで製造するなどしています。

世界規模のマーケティングは子会社のPETRONAS Lubricants International Sdn Bhd (PLI) が担当

なお、子会社のPETRONAS Lubricants International Sdn Bhd (PLI) では世界規模での石油製品の開発、マーケティングを担当。このPLIは本拠地を首都クアラルンプールに置き、2008年に設立され、マーケティング以外に自動車用潤滑油、工業用潤滑油の生産などを90カ国以上で行っています。なお、PLI自体、世界27カ国に30以上のマーケティング拠点を持っています。

2009年からMercedes-AMG PETRONAS Motorsportチームをスポンサード

そして、ここからがようやくモータースポーツの話になりますが、PLIは世界的なマーケティングの一環として、2009年からMercedes-AMG PETRONAS Motorsportチームのタイトルスポンサー、そしてテクニカルパートナーを務め、メルセデスはコンストラクターズチャンピオンを2014年、2015年、2016年、2017年に獲得しています。そう考えると、今回ヤマハと組んでペトロナス(PETRONAS)がMotoGPにいよいよ進出するということも、ペトロナス(PETRONAS)にとっては、世界規模で2輪マーケットに認知してもらうためのマーケティング活動の1つであるということが理解出来るでしょうし、恐らくペトロナス(PETRONAS)の本意としてはサテライトチームではなくファクトリーチームのタイトルスポンサーになりたいという思いが強いのではないでしょうか。

ペトロナス(PETRONAS)財務状況

ペトロナス(PETRONAS)の2017年の財務諸表によると、2017年の売上高は2,236億リンギット(※約6兆976億)、税引後利益は455億リンギット(※約1兆2,407億)、総資産は5,998億リンギット(※約16兆3,566億)、なお10%以上だと優良企業と言われる総資産利益率は10.7%となっています。なお、一番の稼ぎ頭と言えるのは石油製品で、その次にLNG(液化天然ガス)、原油などとなっています。

実際にペトロナス(PETRONAS)ヤマハが実現するか?

実際にペトロナス(PETRONAS)ヤマハチームが設立され、そのチームでダニ・ペドロサが走るのか?ということに関しては可能性は高いが確実だとは言えない状況です。ロレンソの引退危機でドルナがペトロナス(PETRONAS)に働きかけたという噂、ダニ・ペドロサが会見で語った”オプション”の存在、リン・ジャービスのペトロナス(PETRONAS)ヤマハ実現の可能性についての話、Marc VDSのチーム内紛によるMotoGP撤退の噂など、様々な状況から考えると、ペトロナス(PETRONAS)ヤマハが実現する可能性は非常に高いと言えます。果たして今週末のアッセンの木曜プレスカンファレンスで語られるのでしょうか?

(Photo courtesy of PETRONAS)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link