★MotoGP2017 ペドロサ「アルゼンチン戦を楽しみにしている」

ペドロサ選手はカタールGPを5位で終えましたが、良いフィーリングでアルゼンチンを迎える事になりそうです。昨年は波乱のレースの中3位を獲得していますので、今年も期待したいですね。

Sponsored Link

マルケスのチームメイトのダニ・ペドロサは、マルケス同様にカタールでミディアムを選択して苦戦し、マルケスから僅か数1/10秒遅れで5位となり、これは昨年と同様の結果となった。しかし今回は優勝したライダーとの差は7秒で、前年の14秒とは異なる。

ダニ・ペドロサ

「初戦を終えてポジティブに感じています。開幕戦はレース前に起きた色々な事もあって妙なレースでした。これからもハードに作業を続け、アルゼンチンで改善をしていきたいですね。基本的にはカタールと同じセットアップで作業を進めます。もちろんギアボックスとマッピングはトラックに合わせて、金曜にはどうなっているかというところですね。サーキットに行く前にどうなるかを予想するのは難しいです。トラックのコンディションがどうなっているか、そしてタイヤがどのように機能するかを見る必要があります。でも、準備は出来ていますし、アルゼンチンに行ってバイクにまたがるのを楽しみにしています。アルゼンチンのアスファルトはいつも非常に汚れているんですが、週末の中でどんどん良くなっていきます。良い結果を得るためにベストを尽くします。」

ペドロサは昨年マルケスと共に表彰台に上がり3位を獲得。レースはタイヤの耐久性の懸念からピットストップが義務付けられた中でのものだった。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ロレンソ「ブレーキングの強さを活かせていない」
★MotoGP2017カタールGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「時にはこんな日もある。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「今回は珍しく転倒せずに完走できた」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「集中して最大限の力で走りたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 10位ロッシ「バイクとタイヤが喧嘩をしている状態だった」
★ミシュラン モータースポーツの伝説であるヘイデン選手へ最後のお別れ
★MotoGP2017オランダGP FP3結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト トップタイムは9年ぶりに参戦のモリワキ
★MotoGP2017チェコGP ペドロサ「ブルノはカレンダーの中でもお気に入りのトラックの1つ」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「ブルノはカレンダー上で最も美しく最も難しいサーキット」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「チャンピオンシップ争いをしている未来を想像出来ない」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「”侍”という漢字は沢山の意味がある言葉」
★MotoGP2017 KTM アラゴンで行ったテストに確かな手応え
★MotoGP2017日本GP 予選1位ザルコ「戦う準備はしっかりと出来ている」
★MotoGP2017オーストラリアGP イアンノーネ「日本の結果は希望を与えてくれた」
★MotoGP2017オーストラリアGP FP1〜FP3総合結果
★MotoGP2017オーストラリアGP Q1結果
★MotoGP2017マレーシアGP FP3結果
★MotoGP2017マレーシアGP 予選4位ロッシ「フィリップアイランド同様に良い走りが出来ると思う」