★MotoGP2018ドイツGP ペドロサ「十分なフィーリングを感じることが出来なかった」

引退会見の後の金曜日の走行は20位という結果になったペドロサ。フォークのセッティングに苦戦した結果、良い走行が出来なかったようです。

Sponsored Link

FP2 20位ダニ・ペドロサ

「今日はラップタイムが序盤からかなり速かったですね。しかし他のライダー達についていくだけのフィーリングがありませんでした。フォークのセッティングに苦戦し、コーナーの中で十分なスピードを発揮することが出来なかったんです。2つのセッションの中で前進することが出来なかったんです。明日は異なるセットアップを試してみようと思っています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link