★MotoGP2018ドイツGP 7位ドヴィツィオーゾ「 スムーズなライディングが出来なかった」

今回のレースではあまり存在感を発揮出来なかったドヴィツィオーゾ。全体を通じて昨年よりは悪くなかったものの、やは課題が残る週末となりました。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「難しいレースでした。ただ、今回は過去良い結果を獲得出来なかったレースにおいて、リーダーグループの中でレースが出来ました。レース序盤には良いペースがありましたが、スムーズにライディングが出来ず、最後まで上位グループと同じペースを維持する事が出来ませんでした。レース中盤まではリーダー達と同じペースで走っていたんです。ただその後にリアタイヤが垂れてしまい、スムーズにライディングをすることが出来ず、コーナーの中でバイクをスムーズに流れるように操縦出来ませんでした。残念ですが今後の方向に関して良いアイディアを得ることが出来ました。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link