★MotoGP2018ドイツGP 10位スミス「KTMのポテンシャルを証明できた」

来年のシートがまだ決定していないスミスはドイツGPで今シーズンベストとなる10位を獲得。スミスにとっても来年がどうなるかは大きな問題ですが、来年ヨハン・ザルコを迎えるKTMにとっても、シーズン後半〜来シーズンに向けてバイクの性能をどこまでアップさせていけるのかが課題となるでしょう。

Sponsored Link

ブラッドリー・スミス

「そのポテンシャルがあるとわかっていた結果を得ることが出来たのは嬉しいです。色々な理由があって今までは良い結果が残せてきませんでした。2週間前のアッセンも今日と同じような走りが出来ると思っていたんです。週末ずっと作業をしてきましたから、この結果は喜ぶべきでしょう。ダニ・ペドロサとヨハン・ザルコをずっと抑えて走ることが出来ましたし、その後のいくつかのミスの後で追いつくことも出来ました。その後はハフィズ・シャーリンを引き離す事が出来、素晴らしいポイントを持ち帰る事が出来ました。とは言え今までのシーズンで7ポイント、今日で6ポイントですけどね。ようやく良い結果が出せましたし、KTMのポテンシャルを発揮出来たでしょう。」

(Source: KTM)

(Photo courtesy of KTM)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link