★北海道で「いちばん速いいす」を決める2時間耐久レース開催

バイクの話題ではないのですが、いちおう車輪のついた乗り物&耐久レースシーズンということで北海道で「いちばん速いいす」を決める耐久レースの開催情報をご紹介します。

Sponsored Link

真夏の千歳市ニューサンロードで「事務用椅子」による 2 時間の耐久レース 道産米 90Kg を賭けて、いす-1GP 2018 北海道大会開催

いす-1GP 2018 開催概要

■開催日時:2018.8.4 13:00〜16:00
※雨天決行
■開催場所:千歳市幸町 2 丁目
ニューサンロード特設会場
■観戦料:無料
■賞典:優勝・北海道米 90Kg/準優勝・北海
道米 60Kg/3 位・北海道米 30Kg
■エントリー締め切り:2018.7.30
■エントリーフォームおよび詳細
http://isu1gp.com/event44.html
もしくは「いす-1 千歳 2018」で検索

ニューサンロード夏祭りも同時開催! 北海道でいちばん速いいすを決定!
車輪の付いた事務椅子に座り地面を蹴って「シャー」と移動。子どものときに誰も一度はやったであろう遊びです。この事務椅子に座ったままの移動で、だれが 2 時間でもっともコースを多く走れるかを真剣に争うのが「いす-1GP」。

高校生以上で性別・国籍不問の 1 チーム 3 人が全力を尽くして北海道でいちばん速いいすを決定します。今年は、千歳市ニューサンロードでニューサンロード夏祭りと同時開催です。
チームエントリーも 7/30 まで可能ですので、ぜひ多くの方の参戦、観戦をお待ちしております。

いす-1GPとは

いす-1GPとは、日本事務いすレース協会(JORA)が主催する、2時間の間に事務いすを使ってコースを何週走れるかを競う耐久レースです。
途中で、タイヤがとれたり、背もたれも壊れたり、最後にはタイヤの足の根元から折れてたりしてしまうほどの過酷なレースです。一度見たらその光景は忘れる事ができないインパクトのある光景が、2010年以降、毎年京都府京田辺市のキララ商店街で行われています。

2013年以降は山形県新庄市を皮切りにその開催地を徐々に増やし、2015年には年間12か所にまで開催地が拡大しました。また、2016年4月には台湾台南市で初の海外レースも開催しました。
参加したい方も、応援の方も、ぜひ一度キララ商店街をはじめ、各開催地まで足を運んで実際にその光景をご覧下さい。お待ちしております。

【その他のカテゴリー】

いす-2GP ・・・・ 走行時間が1時間のレース。予選大会としての開催やいす-03で予選をおこなった後に結果が下位のチームが参加するレースとして開催される。
いす-03 ・・・・ 30m直線のタイムを競うレース。予選やいす-1体験などで開催される。
いす-1GPex ・・・・ いす-1GPやいす-2GPのレギュレーションに合わないルールで開催されるレース。

●本件に関するお問い合わせ●
いす-1 グランプリ北海道大会事務局
TEL:0123-23-3962 MAIL:yasushi@ikesugi.jp

(Source: いす-1 グランプリ北海道大会事務局)

(Photo courtesy of isu1gp)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link