★Pata Yamaha ファン・デル・マーク、アレックス・ロウズとの契約を更新

2019年シーズンにヤマハはPata Yamaha Official WorldSBK Teamにおいてマイケル・ファン・デル・マーク、アレックス・ロウズとの契約を更新しました。これはファン・デル・マークにとってはヤマハ3年目となります。

Sponsored Link

ファン・デル・マークはヤマハデビューとなった2017年に表彰台を2度獲得、2018年にはシーズン前半だけで既に7度の表彰台を獲得、この中には自身初のWSBKにおけるドニントンパークでのレース1、2のダブル優勝含まれています。なお、現在は総合248ポイントを獲得しチャンピオンシップ3位となっています。

まらロウズにとっては2019年はヤマハ4年目のシーズンとなります。ロウズは2017年に7度表彰台を獲得、2018年シーズンはチャンピオンシップ5位となっています。

こうしたことからMotoGPにおけるヤマハの新サテライトチーム(ペトロナス・ヤマハ)のライダー候補からファン・デル・マークの名前が消えたことになります。なお、現時点ではフランコ・モルビデッリ、ファビオ・クアルタラロの2名が濃厚とされています。

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link