★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「少しプレッシャーを感じる」

今週末のアルゼンチンGPに、ビニャーレス選手は「少しプレッシャーを感じている」と語ります。昨年はスズキでの初表彰台獲得のチャンスの中で転倒していますから、今年は少しナーバスになっているのかもしれません。

Sponsored Link

ヤマハの新たなライダーであり、世界チャンピオンでもあるマーヴェリック・ビニャーレスは、アルゼンチンでの週末を「少しプレッシャーを感じる」と語る。プレシーズンでトップを走ったビニャーレスは、カタールのシーズン開幕戦で優勝。

しかしテルマス・デ・リオ・オンドでは昨年のレース以来MotoGPでの走行はなく、昨年ビニャーレスはスズキで初の表彰台獲得の可能性があったが、決勝レースで転倒している。

マーヴェリック・ビニャーレス

「素晴らしいカタールでの開幕戦の後、また今週末テルマス・デ・リオ・オンドでM1に乗るのが楽しみです。良い結果を得るために困難なチャレンジが待っています。カタールは18戦の中の1つでしかありませんからね。ライバル達のレベルが物凄く高いですので、プレッシャーを少し感じます。ただ、それがまたハードに作業をすることに関してモチベーションとなります。注意しなければいけませんし、レースごとにステップ・バイ・ステップで作業して行く必要があります。」

ビニャーレスは今週末を、カタールで0.461秒差で負かしたアンドレア・ドヴィツィオーゾに対して5ポイントリードした状態でスタートする。またカタールで3位を獲得したチームメイトのロッシとの差は1.9秒であった。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pramac Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ドヴィツィオーゾ「ダウンフォースは以前のウイングレットに非常に近い」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロレンソ「徐々にライディングが容易になってきている。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「明日はセクター2のタイムアップを目指す」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「ソフトタイヤを履いたのが間違いだった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「トップ8獲得が目標」
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★MotoGP2017 ロッシが今年10度目のタイトルを獲得出来ると言える理由
★MotoGP2017ヘレスGP 予選23位 津田「レースの中で多くを学びたい」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★天国へ羽ばたけ ニッキー・ヘイデン 気さくなスターを応援するために掲げたアメリカ国旗
★MotoGP2017カタルーニャGP FP2結果
★ヤマハ発動機の大ファン日本画家が描いた「MT-07」「MT-09」を企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」にて展示開始
★スロバキアリング8時間耐久レース 予選総合結果
★MotoGP2017ドイツGP 4位ビニャーレス「ミシュランが今後も同じタイヤを持ち込んでくれることを希望」
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「ブルノと同様の感覚を得ることが重要」
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「2018年はMoto2への参戦を考えている」
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ 第15戦「日本グランプリ ファンミーティング」
★MotoGP2017日本GP 決勝結果
★MotoGP2017日本GP 野左根「この3日間は夢のような体験だった」