★WEBで事前予約制 先着1,500名 「ヤマハ歴史車両デモ走行見学会2018」開催

ヤマハ発動機株式会社は、一般の方々にもお楽しみいただける「歴史車両デモ走行見学会2018」を、11月3日(土)にヤマハ袋井テストコースで開催します。今回は事前予約制で1,500名の来場者を予定しています。

Sponsored Link

創業からの歴史を振り返るべく、二輪車60台、四輪車4台の歴史車両を展示するとともに、第1号製品の「YA-1」やレースモデルを始めとした歴代の二輪車やGPレーサーYZR700(1984年)、トヨタ自動車と当社が共同開発した「トヨタ2000GT」、エンジンを共同開発した「レクサスLFA」、F1参戦時代に開発したスーパーカー「OX99-11」といった四輪車のデモ走行も予定しています。

「歴史車両デモ走行見学会2018」概要

■開催日 2018年11月3日(土)

*雨天時は、スケジュールと内容を一部変更します

■開場時間 11:00〜15:30
■デモ走行 13:30〜15:10

*一般の方は走行できません。見学のみとなります。

■会場 ヤマハ袋井テストコース
■参加料 一般1,000円(小学生以下500円)
■駐車場 エコパ(小笠山総合運動公園:静岡県袋井市愛野2300-1)第9駐車場よりシャトルバスにて送迎。会場では二輪車・四輪車ともに駐車できません
■事前申込方法 応募受付開始9月3日(月)12:00より(定員に達し次第締切)
https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/demorun2018/
前回(2016年)のイベントの様子

[イベントに関するお問い合わせ先]
ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ
TEL.0538-33-2520 FAX.0538-33-2530
ウェブサイト https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/


<ヤマハ発動機 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link