★MotoGP2018チェコGP 予選3位マルケス「予選最後のタイムアタックはリスクが高いのでやめた」

コメントからして、今週末は優勝を狙うというより表彰台を獲得することを狙う週末になりそうなマルケス。しかし難しい状況でも常にトップを走ることが出来るのがマルケスの強みですし、その積み重ねがタイトル獲得に繋がります。今週末をチャンピオンシップ上のリードを広げることが出来るでしょうか?

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今朝、このセットアップではニュータイヤにおけるシングルラップでは足りない部分があると気づいたんです。ただ、タイヤが摩耗してくるとフィーリングが良くなるんです。いずれにせよ、このトラックでフロントロースタート出来るというのは非常にポジティブです。現在はしっかりと作業が出来ていると思いますし、予選の最後のタイムアタックはリスクが高いのでやめておきました。特にレースペースに関して満足しています。ステップ・バイ・ステップでレースの中で改善を進めることが出来ましたから。ドヴィとロレンソも素晴らしいペースがあります。実際レースペースは彼らがトップでしょう。しかし自分達も近いところにはいます。ですから、明日はどの位置で戦うことが出来るか楽しみです。バレンティーノも明日はフロントに来るでしょうから、最高のレースになると思います。また非常に長いレースになりますから、コンスタントに集中して走るということが重要になります。そして当然ながらタイヤの選択とマネジメントが非常に重要になってくるでしょう。表彰台獲得は難しいと思いますが、全力を尽くします。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link