★MotoGP2018チェコGP 14位シャーリン「バイクが暴れるようになってしまった」

レース中盤からバイクのコントロールが難しくなったと語るシャーリン。テストで解決策を見つけることが出来るかが重要になります。

Sponsored Link

ハフィズ・シャーリン

「序盤はバイクのフィーリングが非常に良くバウティスタに接近していました。ただレース中盤からバイクがコーナー立ち上がりで暴れるようになってしまいました。理由がわからず状況を理解しようとしたんですが、ああいった状況で戦うのは不可能でした。バイクを体を使ってコントロールしようともしたんですが非常に疲れる作業でした。明日からのテストでまた力強い走行をしたいと思います。解決策を見つけ、こういった形で作業を続けていこうと思います。今回は2ポイントを獲得し、まだまだモルビデッリに接近しています。来週は良いレースをしたいと思います。」

(Source: tech3)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link