★MotoGP2018ブルノテスト 1位マルケス「ファステストラップはメインターゲットではない。ポジティブな発見があった」

マルク・マルケス

「今日はスタートから良いフィーリングで多くの周回をこなすことが出来たのでポジティブでしたね。朝早くから毎周新しいことを試しながら最後まで走りました。ここまで忙しいとタフですが、ホンダもハードに働いてくれているので、これがライダーにとっては大きなモチベーションとなります。彼らがブルノに持ち込んでくれた全てをテストしました。また、ミシュランもまた来年に向けた新しいフロントタイヤを持ち込んできました。このタイヤは自分達が望んだほどには機能しませんでしたが、これはミシュランが常に改善をしようとしているかということですよね。そしてこれは彼らにとって貴重な情報となったでしょう。」

Sponsored Link

「いつものように、最後には最高の内容をまとめて素晴らしいタイムを記録しました。ファステストラップはメインターゲットではなく、将来に向けて作業を行うということが重要だったんです。最終的にはいくつかポジティブなものを見つけることが出来ましたし、次のレースで使うことが出来るでしょう。今の方向性に満足していますし、仕事の内容にも満足です。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link